Thursday, 26 May 2016

視界が明るく広くなる体験

ブログにご紹介いただきました。

バンコク在住のYUMIさん より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドキドキしながら伺いましたが、KEIKOさんのやわらかい雰囲気に癒されて、リラックスした気分で施術を受けることができました。

でも、でも、でも!!!
マッサージが始まると、とてつもない痛さです!!!
始まる前に「私は痛いのに強いですよ~」ってKEIKOさんに言ってたのに、これは想像を絶する痛さでした。
呼吸に合わせながらお腹をギューっと深く押すマッサージです。
でも、嫌な痛さではなく、内臓の凝りがほぐれるような効いてる感じの痛さなので、何も訴えずに2時間半過ごしました。

マッサージする内臓の名前を言いながら施術してくださるので、どの部分が悪いのかもよくわかりました。
(悪い箇所が痛みも強いらしいです。)

私は号泣することはなかったのですが、途中、昔の記憶が蘇ってくる瞬間があったり、意識のない瞬間があったり、意識と無意識の間にいるような不思議な感覚で、号泣する方がいるということもなんとなくわかるような気がしました。

終わって目を開けると、視界が明るく広くなっていて、体全体がスッキリ!お腹を触るとすごくやわらかくなっていました。(健康な人ほどお腹がやわらかいそうです。)
KEKOさんと色々お話をして、私の内臓のこと、施術中のことを教えてもらいました。

終わってから1週間ほど、腰痛がなくなったこと、夜の睡眠が良くなったことなど色々変化があります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
視界が明るく広くなるのはYUMIさんのように速攻で感じる場合と、終わってから2時間後にお話をしている最中「あっ!」といった感じできたり、1週間後に霧が晴れたように明るく感じたと報告を頂いたり色々なケースがあります。

トラウマの解放


軽い気持ちで受けたチネイザンで、まさかのトラウマ大開放。

体験をブログに綴ってくださいました。

レイキ&心屋流カウンセラー 水泳インストラクター 佳東美里さん

Friday, 20 May 2016

瞑想体験


初めての瞑想不思議体験

後日インタビュー書きおこし

C様: 、、、施術後の瞑想の時間あったじゃない?
あそこに持って行かれたことがとてもよかった。
ほんとに、深〜い時間を過ごした気がしたのね。
お茶飲んでフーッとしてる時に、、、《無》ではないよ。色んな雑念も湧いているんだけども「静かな心の時間」っていうのかな、あれが持てた。
だからお腹をやられたことによって、あの時間があったわけだから、受けてる時は痛い苦しいとか あるけども。
あと、受けてる最中なんか、お腹の中に《光》っていうか、暖かく感じたという意味ではなく光が当たって、、内壁が照らされてるような気がしたの。
洞窟の中にライトアップされてる状態あるじゃない?真っ暗な洞窟が灯りがあることで壁が見える  みたいな、、、そんな気がしたのね。イメージだよ、イメージ。ほんとなんかこう、それが不思議だったかな。

私:  すっごい静かで。起き上がってから座ってずーっと動かなくなっちゃう人はあんまりいないのね。でも様子を観てると  あれー? いいところに居るような感じがしたのでー

C: うん、いいところにいた。

私:だから声をかけないで横に座ってじーっと見てた。20〜30分くらい。

C: そんなに?そっか。タイマッサージしてるとよく、「瞑想するといいよ〜」って人に言われるけども、なかなか 家に居るとできないのね。お風呂浸かっている時でも呼吸をふ〜ってゆっくりしてみて瞑想っぽいこともやってみる。やろうとするけどやっぱり雑念が強すぎて。
あの時はすごく、、何も考えてないわけじゃないんだよ。いろんなことが浮かんでは消え 浮かんでは消え、、してるんだけども。あの時間、、素晴らしかった。 悲しいイメージも湧いてくるんだよ、 彼(最近亡くなったご家族)のこととか。でもそれも含めての、何か、いい時間だったんだよね。
、、、面白いね  人によって感じ方が違ったりするし。

                                                        東京都 Cさま


施術中は亡くなったご家族への悲しみが湧き上がり感情を放出されてました。そのあとは穏やかに、、「白い世界に包まれた」とも仰っていた。
仏のような佇まいが印象的でした。